BootCampアシスタント

マックのパソコンは、WindowsをインストールしてWindowsパソコンとしても使用することが出来るのですが、上手く機能していないとのご相談があり、お客様宅まで出張して来ました。

グランドメゾン赤坂1丁目

グランドメゾン赤坂1丁目!素敵なマンションですね!

BootCampした、Windowsにサポートソフトウェアがインストールされていなかったので、ダウンロードしてインストールの作業となりました。上の写真になりますが、Lunchpad【その他】→【BootCamoアシスタント】→【Windowsサポートソフトウェアのダウンロード】と進みます。

Windowsサポートソフトウェアのダウンロードインストール中です

マックブックWindowsoptionインストールが完了したら、「再起動」です。optionボタンを押したままで、Macで起動するか、Windowsで起動するか起動ディスクを選択出来ます。Windowsで起動します。IMG_4370

Windowsを起動したら、保存したUSBメモリからインストールのデータを展開しないといけません。【スタート】→【コンピューター】→【リムーバブルディスク】→【WindowsSupport】と進みます。

IMG_4371【setup】を選択します。

IMG_4373後は、次へ次へと進んでいけば無事に完了です。

このWindowsのサポートソフトウェアをインストールしないと、WiFiなどが使用出来ません。

Mac版のWindowsに最適化する為の作業ですので、必ずインストールするようにして下さい!